<< 国家公安委員長、議員宿舎キーを女性に貸与報道(読売新聞) | main | インサイダー取引で税理士ら4人に課徴金 最高で1127万円(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


B型肝炎訴訟、7地裁に追加提訴―原告患者409人に(医療介護CBニュース)

 集団予防接種での注射針の使い回しが原因でB型肝炎に感染したとして、患者や遺族が国に損害賠償を求めている訴訟で、患者36人が3月24日、全国7地裁に一斉に追加提訴を行った。原告患者はこれで10地裁409人(原告数419人)になった。東京弁護団の柳澤尚武弁護士が同日、厚生労働省内で記者会見を開いて明らかにした。

 36人の内訳は、札幌地裁5人、東京地裁2人、新潟地裁6人、金沢地裁3人、大阪地裁3人、広島地裁6人、福岡地裁11人。今後の追加提訴は5月ごろを予定しているという。

■福岡地裁も和解勧告か
 B型肝炎訴訟では、札幌地裁が12日に和解を勧告している。
 柳澤弁護士は会見で、福岡地裁も26日の弁論準備で和解を勧告する可能性があると指摘。理由としては、▽九州の裁判が最も進行が早い▽これまでに裁判官が和解に言及している―ことを挙げた。その上で、「札幌に続いて福岡でも和解を勧告すれば、非常に大きな影響力がある。もはや国は和解の路線から逃れられないのではないか」と述べた。


【関連記事】
和解勧告受け「一日も早い実現を」−全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
被害者全員の救済を5党に要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
厚労相との面談を要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
肝炎患者支援、「あらゆる方策考えたい」−長妻厚労相
患者支援法の早期実現を−肝炎患者3団体

ほかの駅でもケーブル点検=埼京線などの停電トラブル(時事通信)
<JR東トラブル>情報通信用ケーブル切断が原因(毎日新聞)
<新千歳空港>国際線ターミナルが26日開業(毎日新聞)
コンビニ店長、路上で売上金63万奪われる(読売新聞)
保護者と性的関係=区立小校長を更迭−東京・江戸川(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 11:40
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
副業
クレジットカードのショッピング枠を現金化
探偵事務所
債務整理
selected entries
archives
recent comment
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/30)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    ヘッド (12/08)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    ちんたまん (12/04)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    機関棒 (11/25)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    れもんサワー (11/21)
  • <弁護士殺害>犯行現場にスタンガン 横浜の事務所(毎日新聞)
    すぷらっしゅ (11/15)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM